【百津屋の畑】タマネギ苗の移植 - 有限会社 百津屋商店

トピック 野菜作りの関連記事

【百津屋の畑】タマネギ苗の移植

更新日:

前回の記事で市販のタマネギ苗を移植したという報告をしました。

今回は百津屋の畑で育ったタマネギ苗の植え付けです。

タマネギ苗の選別

(11月10日)
移植できる葉齢になったようなので、畑から苗を取ってきました。

[2020-11-10] タマネギ苗 (セルホス後1週間)(1)

[2020-11-10] タマネギ(苗の選別) (10)re

平均で草丈は30㎝葉齢は4.0といったところです。

苗を大きさや葉齢で選別してグループ分けしていきます。そうして植えていけば苗質によって生育に差ができてもグループになっているので、管理がしやすくなります。

[2020-11-10] タマネギ(苗の選別) (24)re

[2020-11-10] タマネギ(苗の選別) (4)re

この日は畑に水がたまっていて植え付けに適していなかったので、苗は袋に入れて保管しておきました。

タマネギ苗の植え付け

(11月11日)
畑の水はまだ残っていましたが、天気が良かったのでこの日に移植することにしました。

植え方は前回の記事と同様ですが、葉の上部を3分の1ほど切り落として移植の準備をします。

頭を軽くして活着後の立ち上がりを早めるのが目的です。

[2020-11-11] タマネギ(苗移植) (1)

うねに植穴を10㎝間隔であけて、タマネギ苗を植え付けていきます。

[2020-11-11] タマネギ(苗移植) (2)

[2020-11-11] タマネギ(苗移植) (5)

[2020-11-11] タマネギ(苗移植) (6)

最終的に3本のうねに660本のタマネギ苗が植わりました。

今後、根がついたら「セルホス」・薬剤防除(消毒・雑草)を行って、最後にモミガラをかけて年内の作業を終了する予定です。

百津屋代表

百津屋商店 代表:和田 一男

新潟県で50年。
教科書に載っていないようなコツでサポートいたします!
お気軽にお問い合わせください!!
   

著者情報

和田 浩一
       

和田 浩一

       

2005年に入社し、施肥技術指導員、一般毒劇物取扱者の資格を取得。
お客様の田んぼや畑でのお悩みを聞き取り、わかりやすい指導を心がけています。 ホームページにて農家の皆さんのお役に立てる情報記事を発信中。

趣味で事務所に展示しているメダカ・熱帯魚水槽にはお客様から「癒される」とお褒めいただいています。

  • 【畑作】葉っぱで見分ける野菜の苗
  • 冬越し野菜~春の追肥のタイミングは良く考えて~
  • 米作りに込めた思い:食味分析鑑定コンクール国際大会レポート
  • 【稲作】稲刈り後、秋にしておくと良い4つの作業
  • 銀河エース|無理なく効く有機質肥料
  • 「じゃがりこ」の収穫?

  • -トピック, 野菜作りの関連記事
    -, , ,

    Copyright© 有限会社 百津屋商店 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.