【百津屋の畑】野菜の経過報告(タマネギ・ジャガイモ・ナス・キュウリ・トマト) - 有限会社 百津屋商店

トピック 野菜作りの関連記事

【百津屋の畑】野菜の経過報告(タマネギ・ジャガイモ・ナス・キュウリ・トマト)

更新日:

タマネギ

順調な経過

タマネギは3月に「ヒューライム」「コーボしき島9号」の追肥をしてから、すくすくと順調に生育しました。

(3月)

tamanegi [2021-03-27] (12)re

肥料を吸った直後は葉色が濃くなります。

(4月)

tamanegi [2021-04-06] (5)re

tamanegi [2021-04-14] (12)re

肥料の消化も順調そうで、葉色が落ち着いてきました。葉先も傷んでいません。

(5月)

tamanegi [2021-05-12] (1)re

tamanegi [2021-05-12] (9)re

”トウ立ち”も無く、球が膨らみ始めました。

葉が倒れ始める

5月の後半になると葉が倒れてきました。

tamanegi [2021-05-26]re

これは「収穫が近くなっているというサイン」です。これからタマネギの球が最後の肥大をします。

tamanegi [2021-05-26]01

もう少し日数が経過して茎の根元が茶色に枯れ始めて、球にさわって簡単に転ぶようになったら収穫の適期です。

tamanegi [2021-06-08]01

ジャガイモ

芽かき(2本立ち)

ジャガイモは4月初旬に種芋を植えてから2週間ほどで葉が開きました。

jagaimo [2021-04-20] (6)

5月に入り、生育の順調なもの2本を残して「芽かき」をしました。いわゆる”2本立ち”というやつです。

jagaimo [2021-05-07] (4)re

すべての芽をそのままにしておくと栄養が分散してしまい、芋の数は増えますが、1つ1つが小さい芋になってしまいます。

追肥と土寄せ

芽かきと同時に「コーボしき島9号」と「タキアーゼS」を追肥して土寄せを行いました。(1回目)

jagaimo [2021-05-07] (1)

1回目の追肥と土寄せから2週間後、”花芽”ができたので「コーボしき島9号」と「セルホス」を追肥して土寄せを行いました。(2回目)

jagaimo [2021-05-16]re

jagaimo [2021-05-16] (2)

手をかけるのはここまでで、あとは収穫を待つだけです。

(5月26日現在)

jagaimo [2021-05-26] (3)re

jagaimo [2021-05-26] (8)re

ナス・キュウリ・トマト

薬剤防除と敷きワラ

夏野菜のナス・キュウリ・トマトの苗は、5月の中旬に移植をしてから1週間すこし経過したところで、殺菌と殺虫の薬剤防除をしました。

その後に”敷きワラ”をしました。

sikiwara 7160

ワラが風で飛ばされないように、ブリッジ状の針金などを差し込んで留めておきます。

sikiwara 7162re

【敷きワラをする目的】

敷きワラには「防寒や地温の保温、乾燥の防止、雑草の抑制、(※) 雨水の跳ね返りの防止」などの効果が期待できます。

(※) 土には様々な菌がいて、野菜の病気のもとになるものもあります。雨水が土から跳ね返って葉や茎に付着すると、そこから病気が感染してしまう恐れがあります。

 

【片付け不要でカンタン♪】

さらに敷きワラの良い点は、そのまま土に返るということです。ビニールマルチは役目が終わると除去しなくてはなりませんが、敷きワラは自然と分解されて土の養分になってくれます。

誘引とナスの脇芽かき

草丈も伸びてきた(30~40㎝)ので、伸びた部分を支柱に誘引しました。

前回はヒモで支柱に縛り付けましたが、今回は誘引クリップのようなものを使いました。

yuuin 7176

ナスは花芽の下くらいまでの脇芽を除去しました。

nasu 7167

脇芽を除去することで苗の足元の通気性や日当たりが確保できます。

百津屋代表

百津屋商店 代表:和田 一男

新潟県で50年。
教科書に載っていないようなコツでサポートいたします!
お気軽にお問い合わせください!!
   

著者情報

和田 浩一
       

和田 浩一

       

2005年に入社し、施肥技術指導員、一般毒劇物取扱者の資格を取得。
お客様の田んぼや畑でのお悩みを聞き取り、わかりやすい指導を心がけています。 ホームページにて農家の皆さんのお役に立てる情報記事を発信中。

趣味で事務所に展示しているメダカ・熱帯魚水槽にはお客様から「癒される」とお褒めいただいています。

  • 【畑作】葉っぱで見分ける野菜の苗
  • 冬越し野菜~春の追肥のタイミングは良く考えて~
  • 米作りに込めた思い:食味分析鑑定コンクール国際大会レポート
  • 【稲作】稲刈り後、秋にしておくと良い4つの作業
  • 「じゃがりこ」の収穫?
  • 「じゃがりこ」の生長、そして

  • -トピック, 野菜作りの関連記事
    -, , , , , , , , , ,

    Copyright© 有限会社 百津屋商店 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.