粉状肥料のまき方 | 有限会社 百津屋商店

有限会社 百津屋商店

水稲や畑作のお悩みや土壌改良、施肥設計お任せ下さい!

 0250-62-2232

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

トピック 野菜作りの関連記事

粉状肥料のまき方

更新日:

先日、玉ねぎの追肥をしてきました。

窒素肥料は施肥時期が早すぎると太り始めたタイミングで寒さにあってしまうと「奇形」や「双子玉」の原因になりやすい為、

気温の安定するお彼岸(3月20日)頃を目安に施肥するのですが、その前に「(状)ヒューライム」をまいてきました。

石灰分の補給と発根を促進して肥料の吸収を良くするためです。いわば寝覚めの準備体操といったところでしょうか。

粉状肥料施肥の裏ワザ!

ヒューライムをはじめ状の肥料ですが、手でまくのは粒状に比べて大変ですよね。

実は、ちょうど良いグッズが100均にあるのをご存知ですか?

それは・・・・

横目のザル です

「横目」というのがポイントで、縦目とは粉の落ち方が違うんですよ。

実際にまいてみました!!

実際に使っている様子がこちら!

キレイにまけるものですよ。

ただし風には注意してください。

こればかりは自然現象ですので、風下に立っていると粉まみれになってしまいますのでお気をつけを。。。

  • 【百津屋の畑】タマネギ苗の移植
  • 【百津屋の畑】畑の経過報告
  • 【百津屋の畑】白菜の定植と玉ねぎの種まき
  • 【百津屋の畑】ダイコンの発芽とラッカセイ
  • 【百津屋の畑】ダイコンの種まき
  • 【百津屋の畑】落花生・冬ネギの経過と白菜の種まき
  • -トピック, 野菜作りの関連記事
    -, , , , , ,

    お電話はこちらから

    Copyright© 有限会社 百津屋商店 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.