稲の障害 | 有限会社 百津屋商店

有限会社 百津屋商店

水稲や畑作のお悩みや土壌改良、施肥設計お任せ下さい!

 0250-62-2232

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

「 稲の障害 」 一覧

IMG_2755

トピック 米作りの関連記事

【稲作】実肥で稲を仕上げよう

コシヒカリの出穂 8月に入り、新潟では次々とコシヒカリの穂が見え始めています。 今年(2021年)は梅雨が短く、日照が多く気温も高めで推移したのが出穂が早まった要因だと思われます。 今見えている穂を作 ...

IMG_6837re

トピック 米作りの関連記事

【稲作】令和3年の苗つくりを振り返る

2021年も自粛気味のゴールデンウィークが明けました。 新潟県阿賀野市では田植えに関しては例年の通り、4月末から5月の連休にかけて行われていました。 植えられる苗を見るに、今年は全体的には伸びすぎず障 ...

IMG_5694re

トピック

「堆肥(たいひ)」って何? ~使い方や注意点~

堆肥(たいひ)とは? 堆肥(たいひ)は、落ち葉やもみ殻、家畜の排せつ物や食物残渣などの「植物性・動物性の有機物」が原料になります。 原料を堆積または撹拌して”微生物”によって”分解・発酵”したものをい ...

rice-re

トピック 米作りの関連記事

(稲作)[2020年] 今年の米の出来を見て

今年の稲作も一部の晩生品種を残してほぼ稲刈りが完了していることと思われます。 例年に比べて早めに終わった方が多かったのではないでしょうか? 収量の面では発表された指数と現場での印象には大きな差があった ...

[2020-07-31] 豪雨後 (25)

トピック 米作りの関連記事

【稲作】長雨の時の肥料選び

新潟県はなかなか梅雨が明けませんね。それどころか7月末は「大雨洪水・土砂災害警報」なんてものが雨が降るたびにニュースで流れていました。 実際、増水した川や用水がところどころ氾濫していました。 チッソを ...

お電話はこちらから

Copyright© 有限会社 百津屋商店 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.