米作りの関連記事 | 有限会社 百津屋商店

有限会社 百津屋商店

水稲や畑作のお悩みや土壌改良、施肥設計お任せ下さい!

 0250-62-2232

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

「米作りの関連記事」 一覧

コシヒカリの出穂

8月に入り、新潟では次々とコシヒカリの穂が見え始めています。

[2021-08-02] (1)

今年(2021年)は梅雨が短く、日照が多く気温も高めで推移したのが出穂が早まった要因だと思われます。

今見えている穂を作るための肥料が「穂肥」でした。

出てきた穂はすぐに花をつけて受粉をします。

IMG_2484

この時点ではモミの中はまだ空っぽです。

これから葉の光合成で作られた栄養がモミに送られて、私達が食べるお米になっていくわけです。

今回は美味しいお米に仕上げるのを助けてくれる「実肥」の目的や、施肥できる条件を説明していきます。

実肥でモミを充実(登熟)させよう

IMG_2755

実肥の目的

穂が出ると稲はモミに栄養を送り込むことに全集中します。

吸収した肥料分のほとんどはお米を作るために使われるので、稲自身の体力はどんどん失われていきます。

そこで、「実肥(みごえ/みのりごえ)」の施用をおすすめします。

実肥の効果先生01

  • 葉の光合成能力が高まり、多くの栄養を作り出せる
  • 肥料分を吸収・消化するための根と葉(特に上位3葉)を最後まで生かしておける

豊富な栄養をモミに送り込めれば、充実した食味の良いお米に仕上がります。

また、しっかりと栄養を作り出すことで「高温障害による乳白米の発生」を防ぐことができます。

実肥の検討条件

yesno

長期予報によれば、今年(2021年)も猛暑になりそうです。

高温時にはいつも以上に稲は体力を消耗していきます。

  • 上位4葉が生きている
  • 病気がない
  • 天気が良い

以上のような条件がそろった時には積極的に「実肥」を施してモミの登熟を高めましょう。

※実肥を控えたほうが良い場合

  • チッソ過多で葉色が濃く、ビラついている
  • 常に日陰になっている場所
  • 極端な日照不足の時

以上のような場所では効果が発揮できなかったり逆効果になったりする場合があります。

百津屋おすすめの実肥

セルホス

seruhosu_package

セルホス

セルホスに多く含まれるリン酸・苦土の相乗効果によって、チッソの消化能力を高めるとともに、根の活力を引き出します。

1反当り20㎏を施肥してください。

綜合ミネラル宝素

綜合ミネラル宝素<粒>

多種のミネラルと60%も含むケイ酸によって稲体が丈夫になり、受光体制の良い立葉型になります。

稲の栄養失調時に発生する「ゴマ葉枯れ病」にも効果を発揮します。

また、収穫後のコメの食味が時間がたっても落ちづらくなります。

1反当り20㎏を施肥してください。

百津屋代表

百津屋商店 代表:和田 一男

新潟県で40年。
教科書に載っていないようなコツでサポートいたします!
お気軽にお問い合わせください!!
IMG_2755

トピック 米作りの関連記事

【稲作】実肥で稲を仕上げよう

コシヒカリの出穂 8月に入り、新潟では次々とコシヒカリの穂が見え始めています。 今年(2021年)は梅雨が短く、日照が多く気温も高めで推移したのが出穂が早まった要因だと思われます。 今見えている穂を作 ...

IMG_6837re

トピック 米作りの関連記事

【稲作】令和3年の苗つくりを振り返る

2021年も自粛気味のゴールデンウィークが明けました。 新潟県阿賀野市では田植えに関しては例年の通り、4月末から5月の連休にかけて行われていました。 植えられる苗を見るに、今年は全体的には伸びすぎず障 ...

苗代(温度計)re

トピック 米作りの関連記事

【稲作】育苗ハウス内の温度管理

暖かい日が続き春がやって来ました。新潟では桜の開花日が観測史上最速を記録しました。百津屋の桜も見事に花を咲かせています。 4月に入ると種まきが始まりますね。 ほとんどの場合、種まき後はハウスに並べて育 ...

あぜ塗り01re

トピック 米作りの関連記事

【稲作】「畦塗り」と「春起こし」

畦塗り(あぜぬり)が始まっています 今年は久しぶりにたくさん雪が降ったのですが、予想よりも早くスッキリと溶けてしまいました。 3月も彼岸が過ぎ、農家の皆さんはそろそろ春の仕事が始まってきた頃ではないで ...

陰干しre (6)

トピック 米作りの関連記事

【稲作】種もみの準備作業を確認しよう(塩水選~芽止め)【令和3年版】

2月も半ばを過ぎますがまだまだ寒い日が続いています。日本海側は数年に一度レベルの暴風雪警報が発令されるなど、去年とは正反対のような気候となっていて、田んぼも畑もまだ雪の下です。 ですが春は確実に近づい ...

お電話はこちらから

Copyright© 有限会社 百津屋商店 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.