カルミタス ~そうか病対策の救世主~ | 有限会社 百津屋商店

有限会社 百津屋商店

水稲や畑作のお悩みや土壌改良、施肥設計お任せ下さい!

 0250-62-2232

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

カルミタス ~そうか病対策の救世主~

カルミタスとは

カルミタスは硫酸カルシウムと有機物で構成される石灰肥料です。

石灰と聞くと、土壌のphを気にされる方が多くいらっしゃいますが、

カルミタスの最大の特徴はこのphにあります。

カルミタスは土壌のphをあげない!

カルミタスはphを気にすることなく施肥することができます。カルミタスのph5.0でこれはアルカリ性ではなく、酸性にあたります。

例えば、じゃがいもはphをあげすぎると「そうか病」になってしまう可能性が高くなります。ただ、石灰に含まれるカルシウムなどはじゃがいものホクホク感を出すにために必要不可欠です。

phをあげたくないが、カルシウムを補給したい。。。」

そのジレンマを解消するのが、

カルミタス」なのです。

当然、石灰欠乏で起こりうる、その他の作物の病気、

  • 尻腐れ病
  • ビターピッド
  • ル・レクチェのブラックエンド

これらの病気への対策にもなります。

カルミタスのその他の特徴

カルミタスの主要な成分である硫酸カルシウムは水に溶けやすく、即効性が高いため、果樹の追肥にも適しております。

さらに、カルミタスは石灰肥料でありがちな土を固くすることがなく、フカフカな土壌にすることができます。

有機質には硫黄も含まれており、たまねぎやニラなどへの食味向上にも効果があります。

 

カルミタスの成分(分析例)

硫酸カルシウム 60%

窒素 1.0

リン酸 1.5

カリウム 0.8

硫黄 12.5

アルカリ分 25

苦土 0.3

お問い合わせ

カルミタスをご用命の際には下記にてお問い合わせください!

TEL   0250−62−2232

FAX    0250-25-7290

MAIL   momozuya.suibara@gmail.com

  • 【稲作】長雨の時の肥料選び
  • 肥料を入荷しました
  • 【稲作】調節肥の時期です
  • 人参(と大根)の種まきをしてきました
  • ヒューライムの効果~玉ねぎ~
  • 育苗にもミネラル宝素!!
  • 更新日:

    お電話はこちらから

    Copyright© 有限会社 百津屋商店 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.